So-net無料ブログ作成

「ワン・デイ 23年のラブストーリー」 [映画]

本日の昼、何気なくBSテレビを見ていたら、
内容が自分好みのストーリーなので
録画ボタンを押しておいた。

そして夕方になり、後半から観たのだが、
案外私の好きな部類の映画に属した内容だった。

「ワン・デイ 23年のラブストーリー」という
1990年代の映画だった。

アン・ハサウェイという、
聞いた事のある女性が主演の映画だ。

自分の好きな映画は、
「ローマの休日」→「ノッティングヒルの恋人」
という恋愛映画の流れなのだが、
この映画がその次の位置を確保するかどうかは、
最初から観てみないと分からないな。


これはイギリス映画だという。

米国映画と違い、英国映画は発音がはっきりしているから、

少しは理解出来るね。


雪の降る街を [音楽]

今朝の読売新聞に、
「雪の降る街を」の歌が誕生した時の
話が紹介されていた。

子供の頃から私はこの歌が好きで、
時々カラオケでも歌う事がある。

昭和24年のNHKラジオで放送された、
「えり子とともに」の挿入歌だったらしい。

この歌がラジオから流れていたのを記憶しているのは、
それから7年位後の事で、おそらく高英男のものだろう。

先日、信州松本から来た先輩とカラオケに行き、
この歌を歌ったら「雪はもういいや!」と
言われてしまった。

雪がほとんど降らない地方に暮らしている私だから、
この歌を好きになるのかも知れない。





手賀沼の河童 [散歩]

本日は、天気も良く暖かいので散歩に出たが、
歩いている途中で、
近所の小川さんに会ったのでご一緒した。

実は、フェイス・ブックに「手賀沼のモニュメントの
河童の像の1体が倒れている!」と投稿があったので、
ついでに確かめる気もあったのです。

DSC_0215_.jpg

近くに行ってみると、
確かに4体の内の1体が倒れていたが、
3体のこのままの方がバランスがとれているような
気がするがどうだろうか。

帰宅すると汗が出る様な今日の天気、
春を通り越して、初夏の感じさえする。


タグ:河童 手賀沼

竹馬の友 [思い出]

1月初旬、パソコンのメールを開くと、
横浜に住み、苗字も変わった竹馬の友から
「友達申請!」が来ていたので、
2人しか知らない当時の話を数日間交信中だ。

また、メル友の同級生女性に促され、
40年ぶりに中学の別の同級生女性に
年賀状を出したのだが、
その事がきっかけで、先週数十年ぶりの
6名の同級生女子会が行われ、
その時の集合写真が送られてきた。

yjimageEG6Y0JL4.jpg

写真を見ると、
子供の頃のイメージと違い、
優しそうなセレブの奥様となったという
一人の女性の笑顔に癒しを感じた。

また、現在も現役のパーマ屋の姉さんが
何故か、ボーイッシュな髪形をしている。

この集合写真を、近くに住む男の竹馬の友に送ったが、

名前を当てたのはただ一人で、「この写真から、

50~60年前の少女の面影を探すのは

私には不可能だね!」と言われてしまった。


会議室の予約 [雑感]

2か月後の会議室の予約をしに、
朝9時に駅前のプラザに行く。

9時15分までが予約受付だから、
予約が重なる場合は抽選となる。

重なった場合は、
商店街の福引と同じ様にガラガラ回し、
番号の少ない方が予約できる。

DSC_0199_70.jpg

まだ時間があったのでコーヒーを飲みに
休憩室に行くと、
9階の窓から筑波山が良く見えた。

幸いにも、
私の予約した和室は、
誰も申し込まずにほっとした。


メッセージを送る