So-net無料ブログ作成

野鳩の恩返し? [鳥]

「年末だし、少しは庭を奇麗にしないと」
とばかり、先日は脚立に乗り、
実家の植木を伐採していた。

その時、近くで「ピー、ピー」と
鳥の鳴き声がした。

しかし、私は気にも留めず、
伸びたヒバの木にノコギリをあて続けていると、
突然、私の眼前に野鳩が座り込んでいる光景が
現れた。

私と鳩との距離は10センチほどだ。

それでも、鳩はじっとして動かない。

私は、
「これは卵を温めているな!」と察知し、
伐採はそこで止めた。

恐らく、先ほど聞こえた鳴き声は、
雄がメスに出した警告の声だった
に違いない。

年末に来て、殺生はしたくない。

私は、その野鳩の目を見ながら
「少しは恩返しをしろよ!」と
脚立を降りた。

  

それから、数日後
山形の後輩君からリンゴが届いた。

更に数日後、
今度は信州の先輩から
沢庵・野沢菜・お蕎麦が届いた。

先輩から戴くのは久しぶりだ。


さて、
あと2日を残して、
暮れも30日になったが、
またもや私宛に宅急便が届いた。

茨城に住む、いつも優しい叔母からで、
中身はお米やお餅など。

叔母から物を戴くのは、
今回が初めてかも知れない

お礼の電話をすると
「突然思いついて送ったの」との返事。

これ等の私への贈り物は
ひょっとして、
あの時の「野鳩の恩返し」・・・かな?


叔母さん繋がりで
「小春おばさん」が聴きたくなった。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ヒヨドリの巣立ち [鳥]

1ヶ月ほど前から

我が家の狭い庭の木にヒヨドリが巣を作り、

2羽の親鳥が交互に餌を運んでいた。

 

餌を運んできた親鳥は、

一旦我が家の窓のすぐそばにある塀にとまり、

周りを確認してから巣に潜り込む。

 

親鳥のくちばしに銜えている餌を良く見ると、

小さな蛙だったりもする。

 

そして、先日の土曜日の事、

「ピーピー、ピーピー」と大きな鳴き声が

1時間ほど続いた。

 

何を騒いでいるのか気にはなったが

暫くしてその騒ぎはおさまった。

 

そして、翌日になり

ヒヨドリ達の餌をやる姿は消えていた。

 

前日のあの騒ぎは、親鳥が子供の巣立ちを

促していたのかも知れない。 

 

しかし、気が付くと

巣のあった近くの塀の上を猫が歩いていた。

 

気になり巣のあった近くを見たが

羽の様な物は落ちていなかった。

 

無事で巣立った事を祈ろう。

 

 ↓ 巣のあった近くに咲く「紫陽花」の花。

DSC03110-1.JPG

 

 ↓友人が10年前に植えていった

 「のうぜんかずら」が今年も咲き始めた。

DSC03112-1.JPG

 

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ひよ鳥に髭(ひげ)が生えた [鳥]

 

[四六さん通信]・・・・NO37
                                                            
筑波山の麓で育った四六さんと
ひよ鳥のピーコとの交流の様子を
時々此処に掲載しています。
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

セミもだいぶ鳴きだし

夏らしくなってきましたね。

久しぶりのひよ鳥近況です。

 
前回に顔の下半分が白い髭のようなひよ鳥を書きましたが、

このひよ鳥はピーコでした。

来ると必ず大きな声で私を呼ぶのです。

これは以前から変わっていません。

ピーコの餌の量が以前と違い減っているのと、

固く作った餌は、

觜でつまんだ時の感じで食べずに、

弾き落としてしまうのです。 

 

最初は食べ損ねて落としたのかと思ったのです。

それは違いましたね、年老いたのです(笑い)。

 

ひよ鳥の寿命が何年か分かりませんが、

自分と交流が始まり、もう3年にもなるのです。

だから、顔の下半分が白い髭みたいになったのも

分かるような気がします。

それに、食べる餌も前日に作ると固くなるので、

当日作った軟らかい餌をあげるのです。

  

勿論子連れで来るため子供には、

前日に作った固い餌さをピーコには、

軟らかな餌をやっているのです。

 

動物で年令は不明だから、

このような状況になり、勉強になりました。

野鳥との交流では、教えられることばかりです。

 

いかに生きるかと考えさせられる交流であり

癒されているのですね。

最近、自分のところにきているひよ鳥は、

ピーコだけです。

春から夏になりかけて、

野鳥の移動があるのか毎年こなくなるのです。

また、9月から10月にかけ餌が少なくなると

飛来してくるのです。

  

だから、

手渡しで餌を与えていたひよ鳥が、

再度飛来してくることを願っています。

  

しばらくは、ひよ鳥の便りは休憩になります。

  

ありがとうございます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

(おまけのひと言)

 

鳥にも髭が生えるんですね。

初めて知りました。

 

 

 一方、人間の世界では、

薬の話題ばかりです。

 

 飲酒運転や、禁止薬物が

発覚した場合の罰則は

現在の2倍の重い罪にしないと

このままでは

更に広がる気がします。

 

人間は愚かだから!

 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

自分の祖先は鳥? [鳥]

[四六さん通信]・・・・NO36
                                                            
筑波山の麓で育った四六さんと
ひよ鳥のピーコとの交流の様子を
時々此処に掲載しています。
  
 
 ・・・・・・・・・
 
自分の祖先は鳥に関わりあるのか?。
  
人間じゃないから文句もなく、
来たい時にいつでも自由に来たりするひよ鳥。
親子で来るひよ鳥は、
親が手渡しで餌を食べるひよ鳥です。
  
 
昨日などやはり2羽で来て、
親は袖枠に、
子は干し物竿に止まったのです。
 
親のひよ鳥は、
餌を食べて尚くわえたのです。
子供が鳴いたので
くわえた餌をあげようと
竿に移り子に寄って行ったのです。
 
ところが子は自分で貰うからと言う事か、
ずれてしまうのです。
 
私が餌を弾いたらそれを食べて、
また欲しいというようになくのです。
  
 
今日も同様に、
子供の後ろに寄り添う形で止まり、
子供の動きについているようでした。
 
野鳥といえど親子の情は、
人間以上のようにみえますよ。
 
素晴らしい家族愛ですね。
 
それに、
まだ巣で卵を温め?ているのか
餌を2粒程くわえて飛んで帰る姿が続いています。
  
でも元気に飛来して来るようになり、
安心しているのと同時に、
手渡しで食べるひよ鳥が親鳥なので
子供がどこまで慣れるかでしょう。
 
人間の欲でまた一つ、
楽しみが増えましたよ。
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  
 
(おまけのひと言)
 
 
今週は、
「仕事が終わったら
毎日真っ直ぐ帰るぞ!」
 
・・・と、
心に誓ったはずだったが
3日間も遅くなってしまった。
 
しかも週末には
「もっと面白いブログを
書いてくれよ~」と
先輩に言われてしまった。
 
そんな事を言われてもね~。
 

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ひよ鳥のお披露目 [鳥]

[四六さん通信]・・・・NO35
                                                            
筑波山の麓で育った四六さんと
ひよ鳥のピーコとの交流の様子を
時々此処に掲載しています。
  
 ・・・・・・・・・
  
はっきりしない天気が続きますね,
いかがですか。
   
自分にうれしいことがあるように感じられます。

 
今日のお昼に、
テーブルを使わず
座って食事をしていたのです。
いつもの袖枠に、
ひよ鳥が2羽飛来してきたのです。
でも鳴き声が可笑しいのです。
ひよ鳥のお披露目に連れてきたのですね。
子供の独特の鳴き声と共に、
体が恐怖からか震えているのです。
  
 親鳥が背中にぴったり寄り添っているのです。
   
まるで人間の子供に、
親が後ろから、
かばうように手を差し伸べているようです。
これが生き物の本来の姿なんでしょうね。
見ていて可愛いとか
言葉にならない愛情を感じ取れます。
これで昨年と今年の2回、
ひよ鳥の子供をお披露目されたようで、
誰にでも経験出来るものではないでしょうから、
うれしいものです。

 

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ピーコと違いました [鳥]

 

[四六さん通信]・・・・NO34
                                                            
筑波山の麓で育った四六さんと
ひよ鳥のピーコとの交流の様子を
時々此処に掲載しています。
  
 ・・・・・・・・・
  

 散歩から帰ったらピーコが袖枠に止まったのです。

窓を開けたら鉄枠(自分)に近づいてきたのでまずビックリ、

袖枠で餌をあげて、ミカンをあげようとしたら

私の手から直接つまんだのです。

  

こんなことって初めてであり野鳥ですよ。

  

信じられないというより感激ですね。

 

しばらく袖枠にとどまっていましたよ。

2度と出来ないかも知れない経験をさせてもらい、

今までの人間と野鳥の交流が嘘でなかったのですね。

うれしいことであり、感激だけです。

だから久しぶりにカメラで映してしまいましたよ。

  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

しかし、ピーコと違いましたね。

顔はピーコと思ったのですが、

今日、また来たのでパンをちぎりあげたのです。

  

しかし、私の手からついばむ回数も5回にもなったのです。

ピーコの最近は、2粒か1粒でやめるのです。

食べるときも餌を置いたのをついばみ

袖枠の先端へ行くのに、

今日はその場にいて5回も手からついばんだのです。

信じられませんよ。

よく顔をみたら、ピーコほど丸みがなく細いようですね。

驚く態度も表さないので、

まるで野鳥でなく飼ってる鳥のようです?。

  

よく考えてみると、3羽のひよ鳥が自分に慣れたのですね。

  

ピーコは窓越しに私を呼び、

もう1羽は覗くだけで声は出しません、

あとの1羽は私が窓を開けている時にきて、

袖枠に止まるのです。

  

でも今日は、袖枠に止まっているときに、

他のひよ鳥がきても追い払う余裕があったのです。

  

年はピーコより若そうだし、

勢力争いに勝ったようにも思われませんが?。

 

これほど慣れるとは、やはり生きものなんですね。

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

(おまけのひと言)

 昨日からゴールデンウイークに突入。

初日は「散髪」、

そして夜は「お通夜」への出席です。

小学校時代の友人の親父さんが

93歳で亡くなったのです。

 

毎朝、駅に向う際に

友人のお袋さんと

挨拶を交わすのですが、

八十代後半かと思っていたのですが、

実はお袋さんは92歳だったようです。

 

(ここだけの話ですが、友人のお袋さんは

漫画「ど根性カエル」のお袋さんに良く似ています)。

 

葬儀の席で、

友人の姉さんと暫らくぶりに話し込みました。

お陰で、長男の私としては

「自分にも、この様な綺麗な姉さんが欲しいな」と言う

子供の頃の気持ちを思い出してしまいました。

 

しかし、先週まで元気だったお袋さんが

葬儀の席に出ていないのが気にかかります。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ピーコの食が細くなった様な! [鳥]

[四六さん通信]・・・・NO33
                                                            
筑波山の麓で育った四六さんと
ひよ鳥のピーコとの交流の様子を
時々此処に掲載しています。
  
 ・・・・・・・・・
 
 
他で餌の補給が出来るのか、
袖枠に来て食べる餌が少なくなってきているのです。
  
最初は5粒以上、去年は3粒、今年は2粒しかつままないのです。
  
それに、野鳥でも匂いが分かるのか?、
チョコレートを食べたあとパンをちぎり
丸めたものを袖枠であげたら、
つまんだ後に知らんぷりして(人間であれば)落としたのです。
  
初めて見たのでビックリです。
  
次にあげたら普通に食べたのです。
  
だから、匂いか味が分かるのじゃないかと思うのです。
  
自然には木の枝に新芽がで
5月の様相が漂っているのです。
  
すばらしい自然界が
人間に安堵感を与えてくれるのでしょう。
  
それとも自分の気持ち次第で
こんなに違うものかも知れませんね。
 
 
 
 ・・・・・・・・・・・・
 
 
 
本日は朝から風雨が強い1日です。
 
しかし、野鳥は雨・風など関係ないようですね。
  
でも最近は驚かされっぱなしです。
   
ピーコたちも大騒ぎで他のひよ鳥を
追い掛け回していますよ。
  
たまにピーコだけは、追いかえした後に、
自分だけ袖枠に来てパンを1粒だけ食べて、
又、追い掛けていくのです。
  
その時は鳴き声が大きく賑やかです。
  
手元にくるひよ鳥は、
名前を付けてやりたいのです。
  
自分(ひよ鳥)と私を家族か何かと間違えているように、
私の目の前に直接来るのですからね。
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・
 
(おまけのひと言)
 
 
 
 もうすぐ季節は5月だと言うのに
気温は3月並みに戻ってしまいました。
 
 
 NEC_0431.JPG 
 
 
私は毎日この「柿の木」の下を通りますが、
枯れ木だったこの木にも
青々とした葉が付き始めました。
 
秋になり沢山の柿の実が生るのが
私のささやかな楽しみです。
  

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

愉快なピーコの顔 [鳥]

[四六さん通信]・・・・NO32
                                                            
筑波山の麓で育った四六さんと
ひよ鳥のピーコとの交流の様子を
時々此処に掲載しています。
  
 ・・・・・・・・・
 
 
やはり暖かくなり、花が咲いているためでしょうか。
  
ベランダの袖枠に来るたびに、
觜のまわりを黄色くしてくるのです(人間の化粧のように)。
  
はじめは、ピーコと違うかと見間違うようでした。
 
  
滑稽さが先にたち笑える顔なのです。
  
しかし、いつもの如く来たよとばかり鳴くので
分かりましたよ。
どこかに咲いている花の花粉を付けてきたのでしょう。
  
元気で帰って来るので安心です。
  
それに、テレトリー外へ追いやられた2羽のひよ鳥が、
自分を覚えていたのでしょうか、
階段を下りて、
1階へ出たらピーと鳴き自分に向かって飛んできたのです。
 
  
迎えにきたように鳴き声までだして喜んでいるのです。
  
出掛けた帰りは、
その場所に来ると私の後を追ってくるのです。
  
ピーコ達と違った可愛さがあるのです。
  
私のモットーのように、
「来るものは拒まず」「去るものは追わず」を
知っているような行動を起こすのです。
  
自分と楽しく付き合ってくれるひよ鳥の方が忘れないものです。
 
                                 (終わり)
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  
(おまけのひと言) 
  
 
東京の桜の開花宣言は
3月21日にありました。
 
それから2週間も経過した昨日、
4時間ほどをかけて、
あちこちと散歩をして来ました。
 
 しかし、
私の住む地区の沿道や公園の桜は
まだ3分から5分咲きで、
満開にはあと数日必要です。
 
そして、前回のブログで紹介し、
握手もした森田健作氏は
選挙で101万票も獲得して
千葉県知事に就任しました。
 
 あれこれ批判もされるでしょうが、
随時軌道修正をしながら、
関東地区の首都圏の
知事さんとも連携をしながら、
政治を切り盛りしていって
千葉県と言う船を操縦して
行ってもらいたいものです。
  
 
 
 

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ひよ鳥3題 [鳥]

[四六さん通信]・・・・NO31
                                                            
筑波山の麓で育った四六さんと
ひよ鳥のピーコとの交流の様子を
時々此処に掲載しています。
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
これでも野鳥かなと思いたくなる行動を見たのです。
利口に立ち回る夕方の1羽で、最後にくるひよ鳥です。
  
明るいうちだと袖枠にいると見つかってしまうのでしょう。
  
隣との間仕切りがあり、自分の物干し竿があり、
その物干し竿に止まっているのです。
やはり生きものであり脳があり考えているのですね。
  
今日は最後に、窓から覗きに来ないなと窓を開けて見たら、
前記の竿にいるではありませんか。
  
私を見るといつもの如く餌を、
欲しいとばかり袖枠にきて、ついばむのです。
  
やはり、生きるための知恵ですか信じられませんでしたよ。
  
もう一つ生きていくためとは言え、
何故同類の鳥に対し攻撃するのかが解せないのです。
  
雀にも嫉妬し私が窓を開いて、
餌を上げていると雀も私に向かって、
餌を要求するように飛んでくるのです。
  
するとひよ鳥の1羽がその雀を攻撃し邪魔をするのです。
  
そのくらいだから、ひよ鳥には尚更でしょう。
  
不思議に思っている1つで、
ゆっくり解明できれば良いなと思っているものです。
  
それに、自然の中で変わった雀、
寒椿の枝に止まり、一日中独り言のように、
鳴いてるというか、おしゃべり雀がいるのです。
  
自然の中とは言えいろんな事がありますね。
 
 
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
 
でも、自分の所へ来ているひよ鳥では、
ピーコだけが古いのですね。
  
夕方1羽でくるひよ鳥は、2年目のようですね。
  
餌を食べた後、細かくきったミカンを上げるのです。
  
その後木の枝に移り、水を飲みに袖枠にきて、
そのまま30分位いるのです。
  
人間ならば食後の30分を休憩するのは分かります。
  
しかし、ひよ鳥の落ち着いた行動なんて信じられませんよ。
1日だけでなく、もう1週間も続いているのだからね、
籠でも作ってやりたいくらいです。
 
  
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
 
 
小雨のためか、やけに冷える午前です。
  
ひよ鳥に餌をやろうと外を見たら小雨だけでなく、
白いものがちらほらと舞っているのです。
  
みぞれになっているから冷え始めたのですね。
大雪にはならないでしょうが・・・。
  
天気予報と鉄道路線の情報を注意していて下さい
 
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
 
(おまけのひと言)
 
今回は四六さんから来たメールを
3回分をまとめて掲載しました。
 
 本日、外は雨。
 
今朝方は、強風で電車も
動いていませんでした。
本日が休日で良かった。
 
お陰で、本日予定していた
自宅のガス管工事も
来週に延期しました。
 
今日から3連休。
 
来週も3連休。
 
ゆっくりしよう! 
 
  
 
 
 

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ひよ鳥の教育 [鳥]

[四六さん通信]・・・・NO30
                                                            
筑波山の麓で育った四六さんと
ひよ鳥のピーコとの交流の様子を
時々此処に掲載しています。
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
飛来してくるひよ鳥は、
つがいでいる2羽と
夕方飛来してくる1羽になったのです。
  
2羽は、四六時中眼下の
金木犀の枝に止まっているのです。
  
この内の1羽がピーコの動作と
同じ事をするのです。
  
最初は、
ひよ鳥と見るや
追い掛け回していたのです。
   
時間が経つうちに、
他のひよ鳥は
寄り付かなくなってしまいました。
 
  
ただ、2羽の内の1羽が弾いた餌を、
上手く取れなく下にいる雀の餌に
変わってしまうのです。
  
慣れてないからと見ていたのですが、
この1羽は、落ちた餌を食べていたようですね。
  
このひよ鳥が落ちた餌を、
食べようとするとピーコが追い掛けて攻撃し、
食べさせないのです。
 
弾いた餌だけを、
食べなさいと教育しているようですね。
  
シビアな教育ですよ。
                            
  
 (終わり)
 
  
 
 ・・・・・・・・・・・
  
(おまけのひと言) 
 
 
この「四六さん通信」も
いつの間にか、
30話になってしまいました。 
 
 先ほど休日散歩に出かけた時に、
いつもは水辺に数十羽もいる鳥達が
今日は数羽だけになっている
光景を目にしました。
 
 しかも、その数羽達も
飛ぶ練習をしていました。
   
ここ数日の暖かさで、
春が来たのかと
鳥達も勘違いしているようです。
 
 
 ・・・・・・・・・・・・・・
 
 
 (もう一つ、おまけのひと言)
 
 
猫猫猫c8282f8a-8398-4d76-8e00-2707cc611f64.JPG 
私、先日の人間ドックで
「貴方はコレステロールが溜まっていますよ」と
先生から言われたから、
これを食べるとまずいんです。
(本当は大好きなのに~)。

nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る