So-net無料ブログ作成
ジョーク ブログトップ

「危ない!」を翻訳すると [ジョーク]

散歩の途中で見かけた、子供に警告を促す
 
「あぶない!」の警告の看板です。
 
 
私、若い頃、水道橋の、とある予備校に通っていました。
そこの英語の先生は、帽子を被るダンディーな
中年のオヤジでした。
 
その彼が、アメリカに行った時の話です。
 
ある日、彼が車を運転していた際、対向車とぶつかりそうになりました。
その時、彼は思わず、日本語で 「危ない~!」 と
叫んでしまいました。
 
すると、相手のアメリカ人は恐縮して、
彼に謝ったと言う話なのです。
 
 
 
これを翻訳すると~、
 
 
 「危ない」 
 
     
 
 「アブナイ」
 
     
 
 「ハブナイ」 
 
   
 
 「Have you an eye?」 
 
      
 
 「貴方は、目を持っているのですか?」 
 
 
     
 
 
 「一体、お前はどこに目を
 
  付けているんだ,あ~ん?」  
 
 
 
変化  するのだそうです。
 
 
 
と言う訳で、こちら側の剣幕に押されて、
 
相手のアメリカ人が謝ったとか。
 
何処まで信じて良いのか?
 
 
 
貴方、今度、
 
事前に、まゆに唾を塗ってから、
 
 
アメリカ人に試してみて下さい。
 

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校
ジョーク ブログトップ
メッセージを送る